秋のツアー。

毎年恒例、秋の酒蔵コンサートです🍶岡山県浅口市鴨方町にあります『平喜酒造』。この町は父の故郷。自分のトリオに日野皓正さんをゲストに迎えて、もう10年以上コンサートをやっています。今年はヴォーカルのShihoも加えて、賑やかに開催致します。石井家のルーツの地で毎年コンサートを行えるなんて幸せ者です。音楽とお酒とお食事を田園風景広がるゆっくりとした場所で体験されてはいかがでしょうか?

「第23回酒蔵コンサート JAZZ in HIRAKI」
石井彰(pf)杉本智和(b)江藤良人(ds)
ゲスト 日野皓正(tp)Shiho(vo)


■日時 2017年10月28日(土)  
■開演 PM 6:00
■場所 平喜酒造株式会社 酒蔵
■入場料 6,000円(お土産付)

■きき酒会 PM 4:00〜
 コンサートに先駆けまして恒例の「きき酒会」で弊社の本醸造酒、純米酒、生貯蔵酒などご試飲下さい。(清酒ベースのカクテルもあります)「うどん、おつまみ」もふんだんにご用意しておりますので是非共、秋の夕べのひと時をホロ酔い機嫌でお楽しみ願います。

お問い合わせ   0865(44)2122
岡山県浅口市鴨方町鴨方1283



平喜酒造コンサート後、石井彰Trioにて三日間ツアーを決行!!!香川丸亀、姫路、名古屋に参ります。どうぞ宜しくお願い致します(^ー^)

石井彰p 杉本智和b 江藤良人ds

10月29日(日) 丸亀『Space Romper』
香川県丸亀市港町307-8
18:00 open 19:00 start m.c.\3,500(1 drink付)
0877-24-8651

10月30日(月) 姫路『エスポワール』
姫路市十二所前町80
18:30 open 19:30 start m.c.\4,000
090-9714-6630(横田様)

10月31日(火) 名古屋『Star Eyes』
名古屋市千種区菊坂町3-4-1 Gハウスビル1F
18:00 open 19:30 start m.c.\3,500(前売り)\4,000(予約当日)
052-763-2636

投稿者 石井彰 : 02:11 | ライブ | コメント (0) | -

冬のソロコンサート。

毎年恒例のソロコンサート、例年では秋のこの時期の開催ですが、今年は12月の開催となりました。
会場は、国内の音楽ホールの聖地「サントリーホール ブルーローズ」です。
リニューアルを終えたばかりのサントリーホール、最高のスタインウェイの響き、くつろぎの空間で、静かで深い音楽をお届けできたらと思っています。年の瀬の六本木の喧騒を抜け出し、赤坂アークヒルズに是非足をお運びください。お待ちしております!!

石井彰 Solo Piano Concert〜Noche Silenciosa

12月14日(木) 
サントリーホール ブルーローズ
19:00開場  19:30開演
東京都港区赤坂1-13-1


サントリーホールは、赤坂アークヒルズ内の六本木通りより1階上がった位置にあります。
電車でご来場の場合、東京メトロ銀座線・南北線の溜池山王駅、もしくは東京メトロ南北線の六本木一丁目駅をご利用ください。
バスでご来場の場合は、都営01系統バス(渋谷〜新橋)で赤坂アークヒルズ前をご利用ください。


前売り \3,000 当日\3,500 全席自由
問い合わせ チケット申し込み 090-9688-9550 (平嶋様)

投稿者 石井彰 : 20:48 | ライブ | コメント (0) | -

10月

あっという間に10月突入!今年も4分の3が過ぎたのか。。。。時が加速する!!けど大好きな季節到来です。

ブログ更新が滞ってしまいました( ; ; )9月を振り返って。

9月頭は日野 皓正クインテットでの九州ツアーでした。ドラムは石若駿がお休みで代打に三科律子!!長崎「出島テラス」、博多「ニューコンボ」、熊本「CIB」、大分「Brick Block」と駆け抜けて参りました。日野さんは例の事件で変なふうに時に人となってしまいましたが、本人は何も変わりなく元気に音楽を全身全霊で表現していました。もちろん我々メンバーもです。本気での行動、表現は人に伝わるんだなと再認識したツアーでした!

今回は4日間でオフもなかったので、ゆっくりと散歩したりお寺巡りができなかったのが残念!!

11日からの週は、Boys強化週間。名古屋「スターアイズ」で二日間、帰京し大塚「GRECO」、鴻巣市で単独コンサートと濃い4日間でした。

名古屋ではトリオだけの初日、そして2日目は南アフリカのダイナマイトディーバ、プリスカ(vo)との共演。あまりのパワーに我々はいつも驚かされる!ファンキーソウルフルなパワーステージでした。

GRECOでは一転、侘び寂びの一日。四月のお寺でのイベント「久遠〜九音」で初共演した箏奏者の小林真由子さん。生田流で沢井派とでも言うのかな?沢井一恵さんのお弟子さんである小林さん、幽玄な響きで我々と唯一無二なコラボだったと思います。宮城道雄作曲の「春の海」〜お正月によく聴くあの曲ですな〜を金澤英明がアルコで奏でるバージョンは今夜のハイライトとなりました。メロディーが奏でられた瞬間、「おおお〜!!」という歓声が湧く。それにはこちらがビックリ😁沢井忠夫さんの「鳥のように」という曲も初めてながら自然に共通項が見出され、紡がれて行く。このプロジェクトは定期的に続けようという満場一致の意見ですので近いうちに何かしらの動きがあると思います。是非お楽しみにして頂きたいと思います。

鴻巣では「Jazz Community Friends」主催のBoys コンサートでした♫
ジャズには丁度良い広さのホールで、響も抜群。石若駿も一風変わったセッティングでアプローチも変わり、とても面白かった。我々の音楽を初めて聴かれるお客様でしたが、大好評を頂きました。嬉しいこってす(*゚∀゚*)お客様、主催者様方、スタッフの方々、ありがとうございました!

北千住「バードランド」では江藤良人カルテットのライブ。若干16歳のベーシスト冨樫諒君〜札幌の中学を卒業とともに上京して一人暮らしで頑張っています。石若駿、寺久保エレナなどを輩出しているジュニアオケ出身です。恐るべき虎の穴!!!!(古いか!?)

「熟女のご利用は〜?」「お兄さん、熟女いかがっすか?」
繁華街を歩くと、こんな風に声をかけられまくる(笑)熟女のメッカ北千住。北千住と言えば熟女!!あまりにファンキータウン!!こんな所を好んで歩くのも北千住の楽しみ(*゚∀゚*)

16日、台風18号が近く中、早朝の便で島根県出雲へ。

日御碕神社は天照大神と神素盞嗚尊をお祀りする格式高い神社。日御碕神社は「日の本の夜を守れ」 との「勅命」を受けた神社、である事による。(Wikipediaより)
日本初の夕日が沈む海をバックに灯台の元でのコンサート。。。。は、残念ながら屋内でのコンサートに変更。台風の影響を考えれば当然のことでした。
出雲在住のボーカリスト竹下尚子、サックスの岡田光司とのコンサート。250人を超えるお客さんがお土産物屋さんの2階の大広間に!!床が抜けるんじゃないかというほど😱日の入りの時間には奇跡の夕日〜夕焼けが!!そしてお客さんとの大合唱で素晴らしいコンサートに。ここ出雲はこういう不思議なことがよく起こるらしい。。。。

一晩明けて、まだ台風の影響もほとんどない。嵐の前の静けさか。今日は生まれて初めて神社での奉納演奏。日御碕神社の拝殿でやらせて頂きました。正式参拝、緊張。君が代演奏、緊張。拝殿奥の本殿への階段も神秘的に見える中での厳かかつ緊張の連続の演奏でした(^_^)v
奉納演奏後、台風の影響が出始める。その中、須佐神社にも連れていってもらい、神話の国を満喫した1日でした。

九月の最後は「Chanber Music Trio」の二日間。須川崇志(vc)杉本智和(b)との「静かなるトリオ」は、来月のレコーディングを控えて、静かに盛り上がっています!!小岩「COCHI」、柏「Nardis」でのライブは、このバンドのサウンドを気に入ってくださり、リピートして来てくださるお客様が多く、とても嬉しいです。毎回が試行錯誤、新曲チャレンジ、アレンジのバージョンアップをしており、良い作品を必ずや作り上げたいと思っています。

今月の「Chanber Music Trio」のライブは、

9日(月) 新宿『Pit Inn』
新宿区新宿2-12-4アコード新宿 B1
TEL:03-3354-2024

19日(木) 北千住『バードランド』
東京都足立区千住1-31-8
TEL:03-3888-1130

是非お聴きいただきたいです。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先月はアラーキーこと、荒木経惟さんの写真展を三つ、森山大道さんの写真展を一つ見て来ました。アラーキーさんの代表作「センチメンタルな旅」。若くして亡くなった妻の陽子さんとの20数年の月日の重さが感じられる写真の数々。その後の色々なテーマに対する写真でも死生観を強く感じる。。。新婚旅行の写真からもそれが伺えると言うのはどう言うことだろう?それがアラーキーさんの本質なのだろうな。

今月は上野に集結している運慶さんの諸作も必見だし!!芸術の秋です!!

そんなこんなで、今回もまたツアー写真、日々の何気ない写真がたくさんありますので、ご覧くださいね。


スライドショーはこちらからどうぞ!

投稿者 石井彰 : 01:21 | ライブ | コメント (2) | -
<< 2017年10月  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Categories