新ライブ情報。

9年前の今日、今は13:30頃だから、新大阪駅から新幹線に乗って東京浅草での日野皓正バンドでのライブの為、緊張感を持って座席に座っていた。突然電源が落ちブレーキがかかるというよりは自然に長い時間をかけて停車した。左手には富士山が見えるような所だった。外では「地震が起きました。津波に注意してください!」という街中の放送が聞こえている。とうとう東海地震が起きてしまったのか!?と恐怖が襲ってきた。間も無く車内アナウンスで東北での地震だということだったので、すぐに復旧するだろうと楽観していたのが大きな間違いだったのが段々わかってくる事になった。

その後、車内に閉じ込められたまま、結局11時過ぎに新横浜に着いたものの、その日はそこから全く動けず翌日の昼にやっと帰れた。

そんな事は大した事ではなかった。津波による大被害、そして目を覆いたくなるような福島原発の爆発。。。

この事で亡くなられた多数の犠牲者に深く哀悼の気持ちを捧げたい。そしてまだまだ復興が見えない東北の沢山の地域、日本のまだ止まらない原発の事。日本が抱える大問題、これを絶対に風化させてはならない。10年で慰霊祭を終えるなど論外だ。復興してると見せかける為のパフォーマンスも不要だ。

この様な大問題を抱える日本にこのコロナウイルス騒ぎだ。もうどうなってしまうんだろうという不安は払拭されないが、落ち込んでるばかりではいられない!!! 

落ち着いて自分たちで情報を得て、考え、自衛策をとるしかないのだなあという考えが日々強くなります。まずは手洗いをしっかりし、顔に触れない様にする。そして自己の免疫力を落とさない様にする。マスクは程々に〜という情報は正しいのか少し疑問もあるが、手持ちの数も少ないし、なるべく電車に乗る時だけ使う様にする。なるべく車移動する。ライブハウスでは入る前に手洗いうがい消毒、マイクの消毒、鍵盤の消毒。考え得る事を全てやる。

これでかなりリスクは軽減されるのではないかなあ。

今、話題にもなっているフリーランスへの手当て。これは我々には当てはまらない。しかし、フリーランスはそういうものだ。儲かることもあるが厳しい時もある。仕方のない事だが、限度もある。

この事も、僕達ミュージシャンはよく考えて、分断を生んだり、共倒れになったりする事を絶対に避けなければならないと思っています。

またスケジュールに変更が出ました。

3月14日 鴻巣 『cafe香文木』 譚歌Duo 石井彰(p)金澤英明(b)

            残念ながら延期となりました。

3月17日 豊橋『COTY』 Boys 石井彰(p)金澤英明(b)石若駿(ds)

            会場変更『House of Crazy』
Boys at House of Crazy
Open 19:00 Start 20:00 Charge 3500- and 1drink order✨
豊橋市松葉町(ときわ通)中村ビルB1
0532-55-9000
ご予約はHouse of Crazy または 090-1720-0704(杉浦)迄。

4月4日 帯広『Joy English Academy』 石井彰Quartet 小沼ようすけ(gt)佐藤洋祐(as)金澤英明(b)

           秋以降に延期が決定しました。この事に伴い翌日からの
「Photo Quartet 2020 at KOHBUNDO」
会期:4/4〜4/14(10:30-18:00、水曜定休)
出展:戸張良彦、石井彰、岩崎量示、浦島久
会場:廊-KOHBUNDO-(六花亭帯広本店3F) こちらも延期になりました。

4月8日 札幌『オリンピック』 金澤英明(b)石井彰(p)

          会場が変更になりました。
          『リザ.ボーテ』札幌市南1条西20丁目2−10 パスバイビル1F     011-887-8111



主催者の皆さん、最善の策を独自に考えて対応してくださっています。本当にありがとうございます!!どうぞよろしくお願いします。早くこの不安に満ちた世界に光が見出せます様に。



投稿者 石井彰 : 14:50 | ライブ

コメント

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ


< 2020年3月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Categories