コンサート情報。


この度の新型コロナウイルス蔓延の予防措置として、下記のコンサートは中止になりました。楽しみにしていたのですが、仕方無いと思います。

木根尚登×佐藤竹善 My Favorite Songs
with Boys 金澤英明(b)石井彰(p)石若駿(ds)

2月28日 相模大野『相模女子大グリーンホール』
3月1日   千葉『千葉県文化会館』
3月12日 松戸『森のホール21』


twitterでは、「長期的延期の方向で進めております」とあります。気長にお待ち頂けたらと思います。

民音のHP情報です。

一般的に広くコンサートやイベント中止の様相です。これ以上に僕の関係するイベントが中止にもなり得ると思います。政府はこの事に関して自己責任でという立場を変えません。中止せよと言えば政府に保証責任が生じるからでしょう。民音は何件の中止になるのか。。。それぞれのイベンターへのダメージはどれほどになるのか。イベンターは保険に入っています。災害などで中止に追い込まれた場合に保証されるのです。しかし、今回の事態は保証されないのです。

これで潰れてしまうイベンターもあるかもしれません。民音さんのような大きな母体なら大丈夫なのかなあとも思います。

我々ジャズミュージシャンにとって、こういうコンサートのキャンセルは大打撃です。痛いっす(笑)

政府は今回のイベント中止という一面だけでなく、立ち直れないほどの打撃を受ける各方面に対し、何かしらの救済の手を差し伸べるという「先手先手」を打ってくれないものか。
コロナ対策に153億円という桁外れに低い予算しか出さない政府が、そんな気の利いたことをしてくれるはずがありません。

例えば、コンサートをキャンセルされたお客さんは払い戻しを受ける権利があります。この権利を放棄するという選択はないでしょうか。確かにみんな痛いし、残念です。なけなしのお金を使って楽しみにされていた人もいるでしょう。僕は思うんですけど、コンサートを企画する側が倒れてしまっては、これから良いコンサートが聞けなくなるかもしれないという事が現実に起こるかもしれません。杞憂であることを祈りますが。。。。

一面的な事しか考えていないとお叱りを受けるかもしれませんが、本気で思っている事です。アホな政府のノロマな愚策に付き合っていたら共倒れになるかもしれません。皆さん、色々知恵を絞り合いませんか?

投稿者 石井彰 : 13:59 | ライブ

コメント

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ


< 2020年2月 >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Categories